最近のトラックバック

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

花粉症

巷の花粉症とは時期がずれて私は花粉症に~
イネ科の花粉症です
GW終わると途端に症状がきつくなってきました
主に目のかゆみ
もうまっかっかです もちろん目薬もアレグラも
今年はましかなーとは思っていたのですがねー
花粉症に良いとされるヨーグルトをずっと食べて
プラズマヨーグルトをヨーグルトメーカーで家人が培養
牛乳パックを入れて、ヨーグルトの種菌を入れて10時間するほどできる簡単なタイプです
なんとなく症状軽い?と思っていたのにちょっとここ数日は厳しいです
ヨーグルトを食べていない場合と比較できないから何ともいえない
いつまで続くのかしらと悲しい気持ちに
梅雨になるとあまり花粉飛散しなくなるけど、梅雨もいやだしなー
年齢のせいか、身体のちょっとした変化が結構大きく感じてしまって
ちょっとメンタル凹む感じ
義理父の具合が悪いので明日から関西へお見舞いに
関西は花粉飛散してないといいけどなー

GW 後半 part3

GW後半は水戸へ小旅行
自転車であちこち廻ったあと、いったん自転車を駅で返却
バスに乗って 水戸美術館へ
建築家の藤森照信展が目当てです
近づくと、鉄骨のタワーが 100メートルあるそうだけどそれよりは低く思えるかな
高層ビルを見慣れているせいか

1494052077564

中に入ってみる事に
エレベーターで上まで上がれます
無機質な鉄骨だけれど、小さい窓があっていろいろな方向の眺望が楽しめます
そして、藤森照信展へ
独創的な建築 素材もユニークで展覧会としてはとっても楽しめる内容です
木や土や草や藁や 自然素材は高くつくそうですが、現地で調達すると少しは安価になるそうです 細かい設計図 泊まってたホテルの便せんやメモ アイデア思いつく度にさっさっと描いておられるのかしら ドラフト含めたくさん展示ありそれを見るのも面白い

Img_20170505_170340

多治見のモザイクタイルミュージアムは娘が建築サークルで見てきたそう
写真見せてもらった時にこれ何?ユニークと思ってしまった私
茶室も多く設計されていて、細川元首相の茶室の写真も
なんだか、耐震大丈夫?とかいろいろ心配してしまうけど、、
でもしっかり建っています、確かに~
 

Img_20170505_170358

Img_20170505_162048

近江八幡に(バウムクーヘンや和菓子で有名な)たねや総合販売場、本社屋も設計されたとか。

Img_20170505_161458

Img_20170505_161402

あのかわいい包装紙やお菓子のオブジェも展示があり、その奥では、無料のカフェもあり、建築の写真集や雑誌、本などじっくりと読めるフリースペースも
この時間とっても良い時間となりました
私は桂離宮の写真集をぺらぺらと
まだ行った事ないので、宮内庁ホームページでまた予約したいなーと
翌日は大洗へ
水戸から鹿島臨海鉄道に乗ります
スイカは使えないー別途切符購入の必要ありです
大洗にはめんたいパークやアウトレットもあります
明太子の試食、ぷりぷりとしてとっても美味でした~
 
なんだか町おこしで、アニメのパネルが展示してあるお店多く、その関係の方もたくさんいらして盛り上がってました
食事スペースも集まっていて、海の幸が串にさしてあり、貝などと一緒に選んで、自分で焼くスタイルのお店カキ小屋と海の幸が堪能できる回転ずしと両方行ったので
ちょっと食べすぎー 今の季節で限界かな?ちょっと焼きながら食べるのは夏はどうかな?
貝とてもおいしいし、生ガキも大きいし~とってもにぎわってました
前のお店は行列 大洗漁協かあちゃんの店 こちらも次回は行ってみたいなー
そしてまた電車乗って水戸へ
水戸でお土産物買って駅ビルで休憩してまた特急ひたちで東京へ
ちょっと食べすぎましたが、体力的にもちょうどよく、良き旅となりました
 

GW 後半 part2

GW後半は水戸へ小旅行
水戸駅でレンタサイクル(1日 500円 安い!)をして
まずは弘道館

1494051888504

1494051895001

水戸藩の藩校で、江戸時代の総合大学という位置づけ
施設は立派でその建物が持つ空気感というのは大事だなと、気持ちが凛とする
そしてランチは特に下調べせずに途中でふらりと立ち寄った
魚誠 海鮮丼をいただいたけれど、このコスパが凄かった
10種類くらいのお刺身、どんぶりに載せるのも技がいるほど
小鉢やお味噌汁もついて ¥900 大満足~
偕楽園
梅で有名だが、つつじも見事なもの
3階建ての好文亭からの眺望 見晴らしがよい

1494051979613

1494052059714

1494052014354

1494052179130

是非梅の季節にも来たいなと、これもこれも梅?梅の数の多い事
さぞかし見事かと…
徳川斉昭はこの高台の偕楽園と千波湖を含め造園構想をしたとか
何ともダイナミックな構想 
湖畔を自転車で 黒鳥もぷっかりと浮かんでた のどかな時間~
来てみないと良さはわからない
ひょんな事から行先を決めたけれど、いい旅行になったと満足
天気の良さもあり
人出も多くなく、ストレスなしで行きたい所に行ける
気持ちがフラットになりすがすがしい
考えると、結構東京での生活は人混みであれこれとストレス受けているのかもと

GW 後半 part1

4月からのNHKの朝ドラ’ひよっこ’は奥茨城が舞台で始まりました
主人公は自分の世代よりも少し上ですが、昭和の時代が描かれており、
懐かしさもあり、脚本もよく、15分の中で毎日うまく惹きつけるポイントもあり楽しく観ています
農家の暮らしは知らない事も多く、細かい所まで描かれており、見入ってしまいます
今朝のセリフは良かった~
でも、ちゃんとがんばって毎日を過ごさないといい事はやってこない
神様がいるかどうか知らないし、いたとしても、本当にみんなの事平等に見ているのかなーと思うけどでもちゃんとがんばってないと神様は気づいてくれない 私が神様だったら辛い事あってもがんばってる人に幸せをあげないなーとおもうしね……
何気ない言葉ですが、私の心に響きました 朝観て、さあーがんばろうって気持ちになります。私は結構単純
この物語は家族がお父さんをほんと大事にしていて、家人は大変うらやましがってます。
ちょっと反省。本当は私が持ち上げないといけないのですが、子供たちももう冷静な目を持って判断できる年だし、そこは家人ががんばっていただかないとーとも思う訳で…
さて、前置きが長くなりましたが、そんな茨木弁が聞ける場所へGWはでかけました
実はお出かけは北東と決めていました
祐気取りで開運できたら良いなと
九紫火星の家人と私、5月の土用が終わると北東方向への旅が良いと聞いたもので
 
土用中はなるべく移動は避けた方がよいともいわれ
土用は本来は土いじりをしてはいけない時期、家をさわったり、家電買ったり、契約したりも避けた方が良いとか
(私の大好きな番組NHKBSの京都人の密かな愉しみ でも土用が扱われていました
びっくり!)
結果は半年後など後になって身体にでてくるとか
でもそんな事知らない時期はGWはばんばん旅行したましたしねー
 
本当は引っ越しするのがいいのですが、ちょっとそれも叶わず
海外旅行の方が距離が長くてよいのですがそれも叶わず
で、水戸への旅行となりました
東京駅から特急ひたちで水戸へ
この特急とっても乗り心地よかったです シートもよいし 施設も最新っぽく
1時間で水戸に着きますが、もう少し乗っておきたかった
私結構鉄道好きです 時刻表みてあちこち旅を思い描く
鉄子ではないですが、青春18きっぷなどでの旅行もしたり
荷物さえなければ、車よりも鉄道の方が楽しいな~と
長くなりましたので、旅の詳細はまた~
 

みどりの日

GWは好天に恵まれて、近くの神代植物公園へ自転車でお出かけ
途中ちょっと坂があるのですが、そこはちょっとがんばって
私としては、ちょっとした運動になるのでちょうどよい距離です
みどりの日はなんと
入場無料
藤はいろいろ種類があり 白藤も

1494050838690

シャクナゲもダイナミックにいろんな種類が咲いていました

1494050567252_2

ニュースでひたち国立公園でネモフィラが咲いていると、行きたいなーと思っていましたが、ちょっと遠いなと ネモフィラもこの公園で少し楽しめました

1494050818844

そしてなんといってもバラがこの公園のウリ

1494050484334

1494050524382

1494050527716

モッコウバラも可憐で上品~

1494050623959

少し早いので蕾が多かったのですが、GWが終わるとバラ祭りが開催されるかと

ママ友と春と秋、どちらもお出かけスポットに入れているのですが、
規模といい数といい世界のバラを楽しめるので圧巻です
今回はやはりまだ少し早かったです
そして最後にぼたんを堪能 

1494050387539_2

1494050662478_2

1494050687957

1494050676225

大きな花があちこちで可憐に咲いていました
これほどたくさん牡丹みたのは初めてです
ここは温室もリニューアルされたばかりでこちらも見応えあります
そして近くにスタバができたから家人が行こうとー
家人の近く は要注意
やはり少し距離がありました でも郊外型のスタバは空いているのでゆったりと
楽しめます
午前中家人は自転車で別のスタバに行ってたらしく、レシートを見せると
もう一杯少額でコーヒー楽しめるとか
そんなサービスあるんだー
 

GW 前半

ゴールデンウィーク 子供が小さい時は、キャンプにでかけてましたが、さすがに大学生の子供たちはイベント企画してもついてきてくれません。
食事になら行ってくれる?とダメもとで誘ってみました。息子が意外にもこの日ならと提示してくれたので、さっそく予約へ
ところが、行きたい割烹は人気のお店 予約なかなか取れません。GW中の平日なら会社帰りのお客さんは少ないかもと電話してみました。予約取れましたーびっくり
人気店なので2号店もあるのですが、今回は駅(大井町)に近い方が予約とれました。
ラッキー!一人¥5000のコース、毎回驚くほどコスパが良いです。
去年のGWもこのお店に寄せていただきました。銀婚式でハネムーンでご一緒だったご夫婦をお誘いして4人で。お久しぶりでしたが、話も弾み、食事も堪能し、、あれから1年。ほんと1年過ぎるの早いです。
春の味覚筍も椀物でいただき、お刺身盛り合わせも魚のレベル高い、八寸や焼き物やいつも季節感たっぷりのあしらいが素敵です。鍋物も2回出ます。湯葉のごま鍋と、キンメダイのしゃぶしゃぶ。おいしいおいしいと食べていったら、最後にはおなか一杯になってしまうので、ペース配分大事です。まあ今回は息子が一緒だったので平らげてくれましたが。最後の海鮮土鍋ごはんもちょっといただけました。
飲み放題にも¥1500でできるのですが、家族皆あまり飲めないのでそれぞれのタイミングで飲みたいものを注文
授業やバイトで忙しい息子は寝不足気味で飲むと寝てしまうとソフトドリンク
日ごろ会話の少ない家族ですが、おいしい料理を前にすると少しは会話も弾みます。
おかしかったのが、息子と娘が隣のテーブルの会話をちょっと聞いてたらしく、お店を出るとその話をしてくれました。
家族4人で一緒に住む時間はもしかするともうあと少しかもしれないけれど、なるべくこんな機会が増えればなー願ってます。
次回はより一層魚の脂がのる冬もいいかなーまた近々行けますように。

1493815756360_2

1493815790305_2

1493815768537_2

1493815761697_4

1493815773255_3

1493815776281_2

1493815786087_2

1493815795741_2

1493815802039_2

1493815780751_2

写真撮る前にお箸つけてしまって撮れていないものもあり、写真横向いてるのもあり。すみません。

花の季節

桜をあちこちで満喫
さすがに桜も終わりです
家人はなんと北上して名残りの桜を見に
以前郡山に住んでいた時 長い冬の後の春がとっても待ち遠しくて
一気に春になる その喜びは今思い出しても気持ちが昂ります
そして 三春 というところはご存知の方も多いでしょうが
梅、桃、桜 が一気に咲く所 三つが一度で三春
三春の滝桜 古木ですが、佇まいが凛として一見の価値あり
自転車と共に新幹線に乗って見に行きました 4月22日の事
ラインで見事な写真を送ってきてくれました
さすがに日帰りは大変だったみたいだけど、週末と満開のタイミングは
これまたなかなか難しいところなので満足気でした

1492852034014

1492828704618

私は4月末に 近所に藤を見に
例年亀戸の天神まで見に行くのですが、今年は近場で
こちらも見事でした
神代植物公園の藤棚も行きたいなーと

Img_20170430_165407

Img_20170430_165045

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
無料ブログはココログ